千葉での勝ち方を知っている

13/05/2020 | からadmin | ファイル: 未分類.

でも千葉フレームは切ってやろうと思います。青と緑のフレームは特に良いです。
◎17ヴェルトライゼンデ。兄弟は中山が得意のようで、この馬は父親をディープからドリームジャーニーに変えた。また、中山の勝ち方を知っている池家畜舎と池家家池。前回のランは慣らしランだと思いますので、今回は絶対に上げます。
○18苦いエンダー。結局、馬の数が多ければ先に行けるのが有利です千葉は速く、何よりも重いライディンググラウンドが適しているようです。なかでも、2年前の正馬さつきと同じ服を着ており、血統も足もかなり摩耗している。千葉展開も同じです…
▲7サリオス。前走のアサヒカップは、行った馬が破壊されて人気が低かったので結構強いと思いましたが、前から押しっぱなしでした。距離を伸ばしたほうがいいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です